ニッカネでキャリアを積む

ニッカネは失敗を評価します。なぜなら、そこにはチャレンジする人の中に、強いやる気を感じるからです。失敗から学び、成功へとつなげる事ができる社員を高く評価し、キャリアアップをめざしてもらいます。具体的には、総合職は入社後セールスドライバー職からスタートし、実務を通して会社の基本(商品や顧客)を学びます。1~2年後に営業職、商品管理職、セールスドライバーリーダーにキャリアアップしてもらい、その先は各セクションでのリーダー、責任者をへて所長、エリアマネージャーへとキャリアアップしていきます。

  • step1

    会社を知る

    会社の理念やビジョンを知ることからスタート。セールスドライバー職として、商品知識やお客様とのコミュニケーションを学びます。

  • step2

    お客様の
    課題を解決

    お客様の課題を解決し、お客様に感動を与えられるセールスドライバーとなり活躍。後輩セールスドライバーのサポートもします。

  • step3

    愛される支店
    営業所づくり

    担当部門の管理からスタッフの指導・管理など支店・営業所運営を担います。お客様にファンになっていただける支店・営業所づくりを行います。

  • step4

    アイデアを
    かたちに

    担当エリア、支店・営業所全体の管理・運営を担います。全国の支店長・所長店長が集まる会議に参加し、自らの企画を基に支店・営業所運営の方向性を考えます。

  • step5

    事業計画に
    携わる

    会社全体の運営に深く係わる要職です。業務の中で様々なチャレンジを行い、会社の方針と自分の信念の二つの視点で意思決定を行います。

Top